海外生活をサバイバルするための知恵と技

メニュー

【掃除】揚げ物の廃油は下水に流してはダメ

自宅で揚げ物をした時など廃油の処理に迷ってしまいますが、そのまま排水溝に流してしまうとパイプ詰りの原因になるので厳禁です。

ベトナムでもゴミの分別が義務化となり、徐々に環境に対する問題意識が高まりつつありますが、家庭で出る廃油に関してはまだまだ排水溝に流してしまているケースが多いようです。

廃油は下水に流してはいけない

揚げ物などででた廃油は排水溝に流してはいけません。排水溝のパイプが汚れて流れが悪くなったり、最悪の場合はS字部分にたまって水が流れなくなってしまいます。

もちろん、そのまま汚水が下水に流れてしまうと環境にも悪影響を与えてしまいます。

凝固剤を探したのだが・・・

ホーチミン市内のスーパーや日系のショップを回って凝固剤を探したのですが、見つかりませんでした。日本ではそのまま燃えるゴミとして捨てることができるのですが、あいにくベトナムでは入手困難です。

テンプル 油処理剤 固めるテンプル 10包入(1包当たり油600ml) 18g×10包

次善の策はレジ袋に捨てること

レジ袋を2枚重ねて漏れないようにし、中に新聞紙かペーパータオルを敷きます。私はパン粉をつけるために使用したペーパータオルを使いました。その中に廃油を流し込んで、しっかり封をして燃えるゴミとして捨てています。コーヒーの出がらしをとっておいてそこに捨てても良いかもしれません。

意外に簡単

やってみると意外に簡単なので面倒くさがらずにゴミとして捨てることを薦めます。ベトナムの料理屋では古い油を長期間使いまわしていたり、排水溝にそのまま捨てているのを目撃したことがありますが、自宅でやると配管を馬鹿にしてしまいますので、そのまま水に流すのはやめましょう。

コメント

Top